Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘iPhone’ Category

ご存じの方にとっては当たり前の方法かも知れませんが、FirefoxからiPhoneへブックマークを随時自動で同期する方法の一つです。

iPhoneのSafariへのブックマークインポートは、母艦のMac(Windowsの場合はIE)のブックマークが同期されます。
すなわち、FirefoxのブックマークをSafariに移すだけです。

しかし、毎回ブックマークを追加する度に、SafariにFirefoxからインポートするのも面倒なので、これを自動化する簡単な方法です。

FirefoxからSafariへブックマークを移行するのに、Xmarksを使用します。
XmarksはFirefoxからSafariだけでなく、相互同期可能で、複数のマシン、ブラウザを使用してる方にオススメです。
この方法を用いれば、Google Chromeからも同期可能だと思います。

以下、簡単な手順

  1. Firefoxにアドオン「Xmarks」をインストールします。
  2. Xmarksのアカウントを持っていない方は、LOG IN → Sign in!でアカウントを作成出来ます。こちら
  3. FirefoxのアドオンのXmarksの設定で、アカウントを入力します。「実行スタイル」タブで「同期とバックアップ」のブックマークにチェックが入ってる事を確認してください。また、その下の「同期」の設定で同期タイミングを選べます。自動以外にも、Firefoxの「ツール」→「Xmarks」からいつでも同期を取ることが出来ます。
  4. こちらからOSに合ったSafari用(Windowsの方はIE用)をダウンロード、インストールしてください。
  5. 「システム環境設定」の「その他」にある「Xmarks for Safari」でアカウントを設定します。
  6. SafariのブックマークにFirefoxのブックマークが同期されます。
  7. MacにiPhoneを接続しiTunesを起動します。デバイスでiPhoneを選び、「情報」タブの「その他 Safariブックマークを同期」にチェックを入れて同期します。
  8. iPhoneのSafariにブックマークが同期されていれば完了です。

一度設定すれば、iPhoneを同期すれば自動でFirefoxのブックマークがインポートされます。

Read Full Post »

前回紹介した、Phone Diskの無料配布期間が延長されていたので、再度ご紹介しておきます。
Phone Diskは、iPhoneをMacに直接マウントして、FinderでiPhone内のファイルを操作することが出来ます。
カメラ画像のコピーなどの、ちょっとしたことにアプリを起動するのは面倒な方にオススメ。

通常時は$10なので、前回取り逃した方はどうぞ。
シリアルコードはトップページに書かれています。

http://www.mypodapps.com/phonedisk/

前記事
https://macintoshlife.wordpress.com/2010/03/27/iphone%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%82%92finder%E3%81%A7%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%BA%E5%87%BA%E6%9D%A5%E3%82%8B%E3%80%8Cphone-disk%E3%80%8D%E3%81%8C4%E6%9C%881%E6%97%A5%E3%81%BE%E3%81%A7%E7%84%A1/

Read Full Post »

DVDから様々な形式の動画に変換出来る、WinX DVD Ripper for Macが無料でシリアルコードを配布しています。
MP4やAVIだけでなく、iPhoneやiPad、PSPなどのテンプレートもあり、誰でも簡単に使えるようになっています。
e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388efbc882010-04-16-23-04-44efbc89.jpg

4月15日までだったのが、5月1日までに伸びました。
通常時は$35.95なので、この機会にどうぞ。

シリアルコードはリンク先のトップページに、赤字で書いてあります。

http://www.winxdvd.com/giveaway/

インストール時のdmgファイル内の、アプリケーションフォルダへのエイリアスが、ライブラリフォルダになっているのでご注意ください。

Read Full Post »

iPhoneを持っていると、「今までアプリにいくら使ったのかな?」って思うことがあると思います。
App Store Expense Monitorを使えば、iTunesのアプリケーションライブラリをリストアップして書き出すことが出来ます。
書き出せる項目は、「アプリ名」、「開発元」、「カテゴリ」、「購入アカウント」、「価格」です。

こんな感じに書き出せます。
e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388efbc882010-04-02-23-18-14efbc89.jpg

ここまでリスト化出来るので、あとは少し弄ればグラフなんかも簡単に作成出来て便利です。
e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388efbc882010-03-26-1-00-16efbc89.jpg

書き出し時はCSVファイルの区切りはセミコロン「;」になっていると思いますが、コンマ「,」区切りをオススメします。

また、アプリの「価格」についてですが、初めてApp Store Expense Monitorを起動したときに、App Storeから取得する為、購入時と現在の価格が違うと、実際にはずれが生じます。
どうしても気になる方は、手動で直すことも出来ます。

購入金額を書き出せば、自分の出費管理にも使えますし、多くの方の出費の割合が分かれば、開発者の方がアプリの値段設定の一つの指標になりえると思います。

ダウンロード
http://wetfish.de/

Read Full Post »

Macユーザーにとって、iPhoneの中をブラウズするツールで有名なのは「DiscAid」あたりではないかと思います。
しかし、DiscAidも1年ほど前にシェアウェアになってしまいました。

WindowsユーザーはiFunBoxなんかが有名ですね。

現在では、Win・Mac共にフリーで使える「iPhone Explorer」が割と使われてるのではないでしょうか。
これらを使えば、iPhoneを繋いだ後アプリを起動すればiPhoneの中身をブラウズすることが出来ます。

Phone Disk」はiPhoneを繋げば、自動で認識し、Finderから直接中身を触ることが出来ます。

e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388efbc882010-03-27-23-11-05efbc895.jpg

シリアルコードは公式HPのトップページに、堂々と書かれているので、そのまま打ち込みましょう。
4月1日を過ぎると恐らく消えてしまうので、とりあえずシリアルを控えておいてみては?
通常は$10で販売するようです。

http://www.mypodapps.com/phonedisk/

アプリを起動する手間も省け、使い慣れたFinderでiPhoneの中身を弄れるのは便利です。
撮影した画像を、わざわざiPhotoなどを立ち上げずに楽にコピーできるので重宝しています。

Read Full Post »